« 即時廃止を求める集会を開きました | トップページ | 即時廃止を求める街頭行動をしました »

南アルプス市へ12項目の要請書を提出しました

Dscf9779_4

いのちと健康を守る会峡西峡南地域連絡会
(略称=いのけん)は3月30日、
乳幼児医療費助成の年齢拡大や
公共交通の充実、
国民健康保険の負担軽減など12項目について、
南アルプス市の今沢忠文市長らと意見交換しました。

この日はいのけんから10人が出席しました。
事前に要請書を提出し、市から示された回答を元に意見交換しました。

回答書で同市は、

国民健康保険税について、
「失業等によって所得が著しく減少し、納付が困難と認められる場合には、所得割税額について、軽減または免除する。今年度中に条例改定する」と答えました。

公共交通機関の充実については、
「デマンド交通も含めて検討していく予定となっている」と回答しました。

- - - - - 要請書の項目(要旨)は以下の通りです - - - - -

1.乳幼児医療費助成の対象を、通院・入院とも中学3年生まで拡大してください。

2.市内の公共交通機関の構築にご尽力下さい。
デマンド式バスを実施してください。

3.国民健康保険の保険料、一部負担金の減額・免除を周知・実施してください。

4.介護保険料を引き下げてください。

5.全国の26%以上の市町村が実施している、介護保険料の独自減額・免除制度をつくってください。

6.介護保険の社会福祉法人施設の負担減額制度の対象要件を緩和し、減額対象を拡大してください。

7.介護保険要支援1、2、要介護1で「特別な理由」に該当しなくても、必要とする人には車椅子や特殊寝台等の福祉用具貸与をしてください。

8.介護認定を受けている人も障害者控除を受けられる場合があります。全員に案内を出し、周知してください。

9.身体障害者への福祉タクシー券を障害者3級の方にも48枚支給してください。

10.透析患者さんへの通院費の助成制度を確立してください。

11.障害者自立支援法の施行で利用者負担が増え、利用を止めたり、減らしたりしている実態が出ています。利用料への市独自の助成をお願いします。

12.後期高齢者医療制度の中止・撤廃を求める意見を国にあげてください。

以上

|

« 即時廃止を求める集会を開きました | トップページ | 即時廃止を求める街頭行動をしました »

地域社保協」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464693/34003986

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプス市へ12項目の要請書を提出しました:

« 即時廃止を求める集会を開きました | トップページ | 即時廃止を求める街頭行動をしました »