« 緊急要請書を提出しました | トップページ | 街頭相談を実施しました »

野宿70代女性に緊急対応 甲府市福祉事務所が表明

甲府市福祉事務所は11月21日、
山梨交通バスターミナルに野宿している70代女性について、
これ以上野宿させず、
ビジネスホテルなどに宿泊できるように、
緊急に対応する考えを明らかにしました。

この女性は昨年から、甲府市内で野宿生活に陥っていました。

同福祉事務所は、この女性について、
救護施設の空きを待って入所させ、
その上で生活保護を開始するという考えを示していました。
入所は早くても週明けの24日と見られていました。

山梨県社保協は昨日(20日)、
県と甲府市へ提出した
「生活困窮者をホームレス化させないための緊急要請書」のなかで、
「この女性は、寒空の下で最低でもさらに4晩は野宿することになる」として、
住居と生存を保障するための緊急対応を求めました。

土曜日にも関らず、
迅速な対応を決定されたことは
すばらしいと思います。

|

« 緊急要請書を提出しました | トップページ | 街頭相談を実施しました »

生活保護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464693/32297305

この記事へのトラックバック一覧です: 野宿70代女性に緊急対応 甲府市福祉事務所が表明:

« 緊急要請書を提出しました | トップページ | 街頭相談を実施しました »