« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

4つの緊急要求署名行動をしました

山梨県社保協は9月25日、
4つの緊急要求の早期実現を求める署名行動を、
甲府駅南口で実施しました。

4つの緊急要求とは、
後期高齢者医療制度の廃止
生活保護母子加算の復活
障害者自立支援法の廃止
利用者負担を増やさずに介護報酬を引き上げること
の4点です。

ハンドマイクを使って、
「後期高齢者医療制度は長引けば長引くほど、
保険料高騰などの被害が広がります。
世論を盛り上げて、
一日も早く4つの施策を実施させましょう」
などと訴えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14回総会が開かれました

昨夜(9月18日)、甲府市内で、
山梨県社保協の第14回総会が開かれました。

会場は、総選挙後の新しい情勢を生かし、
社会保障充実と国民生活向上を求める運動を前進させようという
、参加者の熱い思いであふれました。

4つの緊急要求(下記)実現を求める署名や、
「無保険状態」の解消、
介護保険の改善
生活保護の運用改善、
生活相談活動
などに取り組むことを盛り込んだ活動方針などが承認されました。

討論では7人が参加し、
国保税減免を勝ち取った経験や、
生活困窮者支援のとりくみ、
高校学費無償化を求める運動、
不当解雇とのたたかい、
デマンドバス運行を求める住民運動
などが生き生きと語られました。

4つの緊急要求とは
1.後期高齢者医療制度の廃止
2.生活保護母子加算の復活
3.障害者自立支援法の廃止
4.利用者負担を増やさず介護報酬を引き上げること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会行動に参加しました

Dscf9150 特別国会開会日の9月16日、
4つの緊急要求の実現を求める国会行動に参加しました。

4つの緊急要求とは、
後期高齢者医療制度の廃止、
生活保護母子加算の復活、
障害者自立支援法の廃止、
利用者負担を増やさず介護報酬を引き上げること
の4つです。

この日の国会行動には、
山梨からは2人が参加しました。
国会内で開かれた集会に出席した後、
国会議員の控え室へ要請にいきました。

山梨1区で選出された
民主党の小沢鋭仁衆院議員へ
700人分の署名を届けようとしたのですが、
秘書の方から
「受け取るかどうかについては連絡します」
といわれました。

署名はひとまず持ち帰りました。

小沢議員
お返事をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

82号ができました

「山梨社保協ニュース」82号ができました。

主な記事は、
生活保護の適正な運用を 甲府市社保協が要請書
県立病院機構中期目標案に意見反映
利用者・家族に何が起こっているか 「介護保険10年目」林氏の講演から(下)
です。

PDFはこちらからダウンロードできます。
「NEWS-82.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »