« 反-貧困キャラバンのチラシができました | トップページ | 「山梨社保協ニュース」71号ができました »

第13回総会を開きました

昨晩(9月19日)、山梨県社保協第13回総会を甲府市内で開きました。

42人が参加し、「社会保障拡充の旗を高く掲げ活動を行おう」と訴えるアピールや活動方針などを採択しました。

07年度活動報告などの後、討論をおこない、8人が発言しました。いのちと健康、社会保障を守るために奮闘されているみなさんならではの、力のこもったものばかりでした。

県民生活が厳しさを増すなか、国保税(料)滞納者への短期保険証・資格証明書の発行や、授業料を払えない生徒への出席停止命令・退学勧告などの制裁が広がっていることが告発されました。

また、デマンドバスの運行を始め切実な要求を掲げた地域社保協の活動、国保の短期保険証や資格証明書による受診の実態調査、産科アンケートなど、多彩な活動が報告されました。

08年度の活動方針として、後期高齢者医療制度を廃止させること、消費税増税を許さないこと、県立病院の地方独立行政法人化に反対し、地域医療を守ること、地域社保協の設立・強化に目的意識的に取り組むことなどが確認されました。

総会では、県高齢期運動連絡会、山梨革新懇、日本共産党県委員会の代表があいさつしました。

中央社保協、埼玉、千葉、東京、神奈川の4都県の社保協、年金者組合県本部、社民党県連合から、メッセージをいただきました。

参加者のみなさんのエネルギーに背中を押された気分です。

職場・地域から県民の生活実態を告発する、憲法9条と25条を掲げ、要求実現のための共同行動をすすめるという社保協の活動を強めようと、決意を新たにしました。

|

« 反-貧困キャラバンのチラシができました | トップページ | 「山梨社保協ニュース」71号ができました »

山梨県社保協」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第13回総会を開きました:

» ジュディの日暮し日記(リウマチ、脳内メーカー、アドセント、般若心経 [ジュディの日暮し日記]
平家物語、般若心経、ジュエリー、脳内メーカー、リウマチ、骨折,音楽、映画、その他色々な日ごろ思ったこと、実際にあったことを、綴ってます。 [続きを読む]

受信: 2008年9月20日 (土) 16時11分

« 反-貧困キャラバンのチラシができました | トップページ | 「山梨社保協ニュース」71号ができました »